白桃さん 【新人看護師 】
白桃さん 【新人看護師 】

「岡山ろうさい病院」でがんばる、看護師1年生。

性格は、「超」がつくほど明るくてポジティブ。

ちょっと、頑固な一面も。

今は一人前の看護師を目指して奮闘中。

オフは、趣味のヒップホップダンスで汗を流してリフレッシュ! 

そして、友だちと白桃のようにあま〜い恋バナ(話題はいつも友だちの話)で盛り上がるのが大好きな、夢見るオトメ。

「仕事も恋も、がんばるぞ!」

白桃さん 【新人看護師 】

テレビドラマで看護師が活躍する姿を見て看護の道を志し、今年「岡山ろうさい病院」に入職。憧れだったICUに勤務し、先輩のサポートを受けながらスキルアップに励む毎日。

とにかく真面目で、やさしい心の持ち主。動物のドキュメンタリーを見ると、100%涙腺が崩壊。

近頃トレイルランにハマっていて、トレーニングをかねて電車通勤からランニング通勤に変更。「桃太郎と鬼ヶ島まで競走したら絶対に勝つ」という、何の根拠もない自信をもっています…。

将来の目標は、救急看護認定看護師になること。

白桃さん 【新人看護師 】
もも子さん 【先輩看護師】
もも子さん 【先輩看護師】

部署の仲間だけでなく、患者さまからも慕われ、頼りにされる先輩看護師。

新人看護師をサポートするエルダーを担当し、新人看護師がのびのび働けるよう、いつもやさしく見守り、支えてくれます。

趣味は、お菓子づくり。得意メニューはもちろん、桃とマスカットをつかったスイーツ。看護部サイトで、自慢のレシピを紹介してくれるかも?!

桃太くん 【先輩看護師】

男性看護師のアニキ的な存在。部署では、実地指導者を担当。そして、男性看護師が集う「男酒会」では、盛り上げ役を担当。

すぐれた看護技術と豊富な経験をもち、多職種のスタッフからも信頼されています。

一見スポーツマンに見えますが、実はミズクラゲをこよなく愛するインドア派。また、桃太郎にまつわる説話を研究する、桃太郎マニアでもあります。

桃太くん 【先輩看護師】
黄桃さん 【師長】
黄桃さん 【師長】

部署をまとめる師長であり、緩和ケア認定看護師でもある、憧れの存在。

近頃は院内の活動だけでなく、地域の活動にも忙しい様子。

仕事以外でも、ブログで紹介していた自宅の収納法が話題となり、書籍化の依頼があるのだとか。

そんな師長さんも、料理は大の苦手。なので、お昼ごはんは、ご主人の手づくり弁当。

デキるけれど、ユルいところもある師長のまわりは、いつも笑顔がいっぱい!

看護部長 【看護部長】

いつも明るく、エネルギッシュ。看護の仕事に誇りをもち、“岡山ろうさい病院 愛”にあふれる看護部長は、地域の方々と、看護部ではたらくスタッフが“自分らしくイキイキ”暮らせる環境づくりに取り組んでいます。

ちなみに「風通しの良い職場」を大切にしている看護部長は、看護師全員の名前をおぼえています(実話)。

そんな看護部長の好物は、岡山名物「きびだんご」。“きなこ”と“白桃味”のどちらがおいしいか? その問題については、いまだに答えが出ていないとのこと…。

看護部長 【看護部長】
  • 岡山ろうさい病院Q&A
  • キャラクター紹介
  • 基本マナー
  • 岡山ろうさい病院